ツタンカーメンの実際の姿が
予想外!!
出っ歯で両親は近親相姦?
衝撃的な容姿!

最近、NHKでツタンカーメンに関する特番が放送されました。

番組の撮影スタッフは、黄金のマスクをはじめとして、
豪華すぎる玉座(ぎょくざ)や厨子(ずし)、綺羅びやか(きらびやか)な剣や宝石など、
魅惑的な至宝を超高性能8Kカメラで世界で初めて撮影する事に成功しました。

番組は
あふれんばかりの黄金の副葬品に囲まれて、3000年の眠りについていたツタンカーメン王と、
その黄金に込められた願いに迫っています。

スポンサーリンク

古代エジプトの若きファラオの知られざる素顔に徹底的に迫った内容です。

ツタンカーメンと言いますと、ツタンカーメンの墓の発掘に関わった人達が次々と9人死亡した「ツタンカーメンの呪い」があまりにも有名です。

その他にも、隕石で作った全く錆びない「宇宙の剣」を所持していたなど、多くの逸話が残っています。

ここで紹介させて頂くのは、2014年の最先端の調査によって明らかになった
ツタンカーメンの真実の姿です。

世紀の美少年だったのではないかと言われているツタンカーメンですが、
その実際の姿は?

ツタンカーメンと聞いて、アナタはどのような人物を想像しますか?

有名な黄金のマスクに象徴されるように
絶大な権力を手中に納めて、威厳と華やかさを兼ね備えた
若々しい姿を思い浮かべる人もいるかもしれません。

ですが、最近の調査の結果、
それとはかけ離れているツタンカーメンの真実の姿が、
少しづつ明らかになって来ているようです。

 

バーチャル検死解剖が
ツタンカーメンの真実を明らかにした

イギリス紙「ザ デーリー メール」が今月19日に伝えたところでは、
現代の研究者達は、膨大なスキャン画像をコンピューター上で組み合わせる
バーチャル検死解剖という手法で、
ツタンカーメンのミイラを今までの常識では考えられないほど詳細に調査しているようです。

写真は「ユーチューブ」より

イタリアのミイラ アイスマン研究所の所長アルヴェルト ツインク氏や、
イギリスのインペリアル カレッジ ロンドンの外科医フタン アシュラフィアン氏、
更にエジプトの放射線科医アシュラフ セリム氏らの調査の結果、
ツタンカーメンの真実の姿が明らかになって来ました。

出っ歯で、女性のように腰が広く、足が湾曲していて、
10代後半だと言うのに
杖がないと歩く事もままならなかったようです。

 

病弱の原因は両親の近親婚

研究者達が、遺伝子を解析した結果、
ツタンカーメンの父親と母親が兄妹だった事を裏付ける証拠が出てきたようです。

ツタンカーメンの弱々しい身体や障害、そして早すぎる死は、
両親の近親相姦がもたらした可能性が高いようです。

因みに古代エジプトでは、
近親婚はタブーとはされてなくて、
子供の健康に影響を及ぼしてしまうという認識がなかったようです。

ツタンカーメンのミイラは、頭蓋骨だけではなくアチコチ損傷しているので、
二輪戦車レースでの事故や暗殺が死因ではないかとも考えられていた時期もありました。

ですが、そもそも湾曲してしまった足では、二輪戦車に乗る事などままならなかったに違いありません。

そして、死ぬ前の骨折は一箇所だけだった事も明らかになりました。

頭部の傷は歩行中にできたもので、
その傷からの感染症が原因で死亡したのではないかと主張する専門家がいます。

ここで紹介させて頂いた最新の研究成果の詳細は、
今月26日にイギリスのドキュメンタリー番組で放送される予定です。

視聴出来る方は、是非ともご覧になってみて頂きたいです。

スポンサーリンク

おすすめの記事