盗難されやすい物ランキング13!コレを持っている人は要注意!

 

こんにちは。

皆様お元気ですか?

今は不景気の真っ只中ですから、人様の物を平気で盗む輩がうじゃうじゃいます。

盗難されやすいものというのは、だいたい決まっています。

スポンサーリンク

これからお伝えする13の物はとりわけ用心が必要です。

もっていらっしゃる物があれば用心してくださいね。

 

13位=サーフボード&ウエットスーツ

サーフボードやウエットスーツは、スキー用品と大差ないくらい、元々高価格な物が結構あるので、夏になると盗難が急に増えだすみたいです。

 

12位=つりざお

高品質な物になると、1本でウン十万円以上してしまう釣竿(つりざお)も存在します。

海や川で釣りをしている際に、釣竿(つりざお)をスタンドにひっかけたままにしてしまうと、糸を切られて瞬く間に盗難されるケースもあるみたいなので、お気をつけください。

 

11位=リール

軽量で小さいほうが盗まれやすいのでリールのほうが釣竿より盗難にあいやすいですね。

リールはそれほど高価な物ではありませんが、比較的数をさばきやすいので、泥棒さんにはうってつけの物なんでしょう。

 

10位=ゴルフクラブ

ゴルフクラブも盗難被害の定番です。

一式が50万円前後の物も多いので、頻繁に盗まれてしまいます。

 

9位=タイヤ&ホイール

タイヤとかアルミホイールを駐車場で保管している人も多いみたいですが、盗まれやすいので危険ですね。

 

8位=小型犬

犬が盗まれてしまうなんて、ちょっと驚きですね。

コンビニとかスーパーの前に犬をつないで買物する人を見かけますけれど、あのわずかな時間に盗難されてしまうみたいです。

 

7位=電動工具

電動ドライバー、ヤスリのサンダー、コンプレッサー、丸のこ等の電動工具は、工事現場に置いてあるものが盗難されやすいそうです。

 

6位=高級ベビーカー

高級ベビーカーは、近頃急激に盗難の被害が増加してきています。

1台が10万円を超えるベビーカーも多いんです。

ショッピングセンター内で盗難される確率が高いのだそうです。

トイレの際にちょっとでも目を離したりすると危険ですので、気をつけてくださいね。

それと、マンション住まいの方で、玄関の外に置いてしまっているのを見かける事がありますが、泥棒にとっては最高のシチュエーションですので、家の中で保管してください。

 

5位=ブランドスーツ

スーツは居酒屋とかバーでハンガーにかけていると、盗難されやすいそうです。

混んでいる店だと、カッターシャツを着た人がジャケットを盗んだとしても、なかなか気づきにくいでしょう。

大切なスーツは、すぐそばに置いておいたほうが安心できると思います。

 

4位=電動自転車

電動自転車はロードバイクに比べると盗難の割合は低いのですが、狙っている人っているんですね。

ロックしていても残念なことに難なく解除されてしまうので、防犯意識を常に持っておくことが大切です。

出来れば家の中で保管して頂きたいですね。

よくカギをかけ忘れている自転車を街中でみかけるのですが、危険としか言いようがありません。

 

3位=タブレット端末

タブレット端末が盗難されやすいのは簡単に想像できますよね。

スマホなら即座に回線を停止できちゃいますが、タブレット端末は遠隔ロックが出来ないのです。

その影響で、スマホよりも盗難されやすいんです。

ほとんどがアイパッドだと思いますが、カフェや駅のベンチあたりでほんの少しでも目を離してしまうと盗難されてしまいますから、気をつけてくださいね。

 

2位=カブ

残念ながら私も数年前にカブを盗まれてしまいました。

どうやらカブを専門に狙っている人達がいて東南アジアに持っていくらしいんです。

東南アジアでカブは大変人気があるみたいです。

外国に持っていけば日本の防犯登録なんて全くの無意味になってしまいます。

 

1位=ロードバイク

ロードバイクも近ごろ頻繁に盗難されています。

本体だけじゃなくて、パーツそのものがとても高価な事もあって、ターゲットにされやすいのです。

厳重に管理したほうがいいと思います。

出来ることなら自宅の中に入れたほうが安心ですね。

 

近頃は、ネットオークションで、盗んだ物を簡単に処分出来るので、このような盗難が目立つようになっています。

自分の物は自分で守るしかありませんので防犯意識を持って、盗難被害に見舞われないように注意してください。

スポンサーリンク

おすすめの記事