貴乃花親方の引退にあの張本勲がとんでもない暴露話を...花田虎上、花田景子、ビートたけしらが一同驚愕!八角理事長と白鵬の涙が止まらない...【相撲協会】

こんにちは。

貴乃花親方が引退記者会見を先日行ったのですが、その後テレビで御意見番と言われている張本勲さんがある事を口にして現在話題となっているようですね。

一体何があったというのでしょうか?

今回はこの件に関してお話させて頂きます。

スポンサーリンク

野球評論家で御意見番とも言える張本勲さんが、サンデーモーニングの名物コーナー週間御意見番に生出演しました。

貴乃花さんが相撲協会に引退届けを提出した事についてついに吐露したのです。

張本勲さんは眉間に皺を寄せながら、

「根が深い。
私は内容をよく知っている。

一言で言えば、協会も貴乃花も残念、
両方の言い分がある。

だから早く片付けないと相撲ファンががっかりする」と述べました。

さらに畳み掛けるように「今日は時間がないから言わないけど、今度詳しい話を暴露する」というような事を語ったのです。

如何にも『現在の非常に悪い(相撲協会の)状況は断じて許さん!

今の相撲協会はどうかしている。

私が全てバラすぞ!』

という感じでした。

意味深ですね。

そして今後張本勲さんに「相撲協会のとんでもない暴露話を期待している」という声が多いのです。

そして、さらに貴乃花さんのお兄さんである花田虎上さんは貴乃花親方のお別れの会が催された後で、このように苦言を呈しました。

「自分が相撲一筋を貫き通すと言っていたのにこういうこと(退職届提出→引退)になってしまったのは、ちょっと残念だなって思っています」と語りました。

弟の貴乃花親方の引退会見に関しては

「肝心な事を言っていない、
有形の証拠を提出して皆さんに納得してもらう、
そして最後に今後の自分がこれからどういう道を進むのか、しっかりとファンに伝えないといけない」

と釘をさしただけでした。

また自身の人柄について質問が及ぶと

「僕も話すことは出来ないし、
嫌な人はもう・・・
向こうって、自分が良いって思った人の言葉しか入ってこなくなる。

物事を自分で作ってしまうタイプ」と話しました。

続けて「どこの世界でもそうだと思うんですけど、
若くして成功してしまうと自分が一番だと思ってしまう。

そうではないという事を教える方々がいなかったというのが・・・」と貴乃花親方の引退を悔しがっていました。

いかがでしたか?

貴乃花親方の引退は残念ですが、今後の活躍に期待しましょう。

スポンサーリンク

おすすめの記事