【椎名林檎】マジギレ?
原爆推進グループBTS
「ミュージックステーション」出演で乱闘勃発か?!

11月9日に放送される「ミュージックステーション」に、韓国のアイドルグループ・BTS(防弾少年団)が出演するようです。

BTS(防弾少年団)メンバーの原爆投下を肯定しているかのようなティーシャツを着た写真が現在、日本で大きな問題になっています。

スポンサーリンク

今回の出演に関しては抗議の声が止まらない状態です。

BTS(防弾少年団)メンバーのジミンのティーシャツには、原爆が投下された直後のキノコ雲と、韓国の人達がバンザイしている写真がプリントされていたのです。

当然、日本ではネットが大炎上しました。

たくさんのメディアがこの問題を取り上げました。

ですが11月1日の『東スポweb』によると、韓国の『中央日報』は『“腹が痛い”日本が文句つけるのか?』『日本のコンプレックスの裏返し』と、まるで反省の色が見られません。

また違うメンバーは五年前からツイッターで『歴史を忘れてしまった民族に未来はありません』と反日ツイートしています。

そのような状況なので、
9日の「ミュージックステーション」出演が決まるとネット上では
「日本では防弾少年団=原爆ティーシャツグループになっているのに、何故出演させるの?」
「テレビ朝日や番組スポンサーに抗議しました。
それと広島市にも問い合わせて見ましょう。」
「何故嫌いな日本に敢えてやって来るの?」
と炎上しています。

一部の関係者は当日の出演者が、BTS(防弾少年団)と乱闘になってしまうのではないかと心配しているようです。

その日は、宮本浩次さんとコラボした椎名 林檎(しいな りんご)さんが出演する予定です。

椎名 林檎(しいな りんご)さんといえば強烈なナショナリズムを持っているアーティストです。

2014年に開催されたワールドカップのテーマ曲『NIPPON』は愛国心全開の歌詞が話題になりました。

ですので、椎名 林檎(しいな りんご)さんとBTS(防弾少年団)の共演にファンのあいだから『原爆ティーシャツの件は椎名 林檎(しいな りんご)もガチにキレてそう』

『BTSの後で、日の丸バックで「NIPPON」を歌ってもらいたい』

『全く思想の違う二組が共演すれば、どうなるかわかったもんじゃない』
というような声が聞こえてきます。

どうやらBTS(防弾少年団)は「ミュージックステーション」出場メンバーの中で唯一、二曲歌うみたいです。

当日の放送後には、更にネットが大炎上する事は間違いありません。

スポンサーリンク

おすすめの記事