肩こりに効く足裏のツボ

 

足裏には数え切れない程の人体のツボがあることはご存知ではないでしょうか。

足裏のツボを上手に刺激すると肩こりがかなり楽になります。

スポンサーリンク

肩こりに悩んでいる人というのは、大抵の場合、肩だけでなく首や目も疲弊してしまっているケースがほとんどなんです。

ですので、肩こりの人は足裏にある肩こりに効くツボだけでなく、目の疲れに効くツボも刺激してあげましょう。

というわけで今回は足裏にある肩こりや目の疲れに効くツボを紹介させて頂きます。

ついでというわけでもないのですが、肩こりや目の疲れ以外のツボもいくつか紹介させて頂きます。

こりが酷い箇所は、指圧やマッサージをした際にコリコリとした感触があるものです。

しこりや痛みがある箇所は柔らかくなるまで、じっくりと指圧したり揉みほぐしましょう。

 

① 肩こりや首の痛みに効くツボ

親指の付け根は、首と繋がっています。

肩こりや首こりが酷い人は、親指の付け根を揉んであげると、こりや痛みが楽になります。

 

② 目の疲れに効くツボ

人差し指と中指の付け根をマッサージしたり指圧すると、目が楽になります。

 

③ 心臓に直結しているツボ

薬指と小指の付け根から下に向かって降りて行った窪み(くぼみ)に刺激を与えると、心臓への負担が軽減します。

心臓への負担が少なくなると、循環器系に良い影響を与えます。

 

④ 脳の疲れに効くツボ

 

親指の裏側がコリコリしているようなら脳が疲弊している証拠です。

頭痛になった時に親指の裏をマッサージすると頭痛が治りますし、気持的に凄くスッキリします。

 

⑤ 便秘に効くツボ

便秘に悩んでいる女性には、有り難いツボだと思います。

足裏の真ん中から踵(かかと)に向かって、じっくりと揉みほぐしましょう。

 

⑥ 風邪で呼吸がツライ時に効果のあるツボ

風邪をひいて呼吸が苦しい時や、喘息で参っている人、愛煙家の方は母指球をじっくりとマッサージして見てはいかがでしょうか。

 

⑦ 慢性化している腰痛に効くツボ

腰痛が慢性化している人や、坐骨神経痛の方は、是非とも踵(かかと)をマッサージしてみてください。

踵(かかと)と坐骨神経は、ダイレクトに関係があるんです。

その他にも生殖機能にも関わりがあるツボです。

 

⑧ ヒザの関節痛に効くツボ

踵(かかと)の外側とヒザは繋がっています。

ヒザの痛みに悩んでいる方は、踵(かかと)を入念に揉んでください。

 

⑨  暴飲暴食、胃もたれに効くツボ

母指球のちょうど下部から土踏まずにかけてマッサージすると、胃が元気一杯の状態に回復してくれます。

 

⑩ ホルモンバランスを調整するツボ

甲状腺の問題を抱えている人は予想外に多いのです。

母指球の内側をマッサージすると、ホルモンバランスを調整してくれます。

ですが…このツボは悶絶するほど激痛が走る事もあります。

 

⑪ 飲み過ぎに効くツボ

ここをマッサージすると、肝機能が回復します。

 

まとめ

 

『肩こりに効く足裏のツボ 』を最後まで読んで頂いてありがとうございます。

私は湯船に浸かりながら上記のツボに刺激を与えています。

青竹踏みとかゴルフボールでも、簡単に足裏のツボに刺激を与える事が出来るのでチャレンジしてみてはどうでしょうか。

失礼します。

スポンサーリンク

おすすめの記事