【衝撃】「五次元の世界」が超ヤバイ!

 

皆さんは次元とは何かって考えた経験はございますか?

皆様同じみのドラえもんの中でも 4次元ポケットという不思議なポケットが登場してくるのは ご存知でしょう。

今回はそんな不思議な次元の中でも特に興味がそそられる 5次元についてお話させていただきます。

スポンサーリンク

 

次元とは?

 

次元というのは、一般的には空間の広がりを示す場合に使われます。

例をあげると、1次元は線、点を、

2次元は面を、

3次元は空間を、

4次元は時空を表すのです。

我々人類は今現在は3次元の世界を生きているのです。

次元の事を考えていると、「次元っていったい何次元まで存在するの?」このような疑問が浮かんでくるのではないでしょうか。

実を言うと、この事に関しては色々な説があります。

実際の事は明らかになっていないのです。

今現在、存在すると仮定している次元が必ず存在するという保証はないんです。

ひょっとしたら、この先新たな次元が発見される可能性だってあるわけです。

次元というのは 誰にも真実がわからないのです。

とても不思議なものです。

 

5次元とは?

 

さて、今回のテーマである5次元についてお話させていただきます。

5次元というのは 時間軸が無限に存在する世界のことです。

平行世界、或いはパラレルワールドとも呼ばれています。

どのようなものかと言いますと、現在私達が生活している空間だけではなくて、他の時間軸の数だけ 無数に空間が存在しているという事なのです。

ようするに、別の時間軸の空間にも自分自身が存在していて、自分と全く同じ運命をたどっているかもしれないし、自分とは全く違う運命を辿っているかもしれないのです。

 

5次元って本当に存在するの?

 

ここまで5次元についてお話させていただきました。

「よくわからない」

「なんか、うさんくさい」

そう感じた方もいらっしゃるかもしれませんね。

ですが、実際にその存在を裏付ける物理学的な証拠もいくつか見つかっているのです。

量子力学での 電子の2重スリット実験の結果を見ても、存在しない可能性のほうが低いのです。

もはや5次元世界、いわゆるパラレルワールドはオカルト的な話ではないんです。

実際にありえる世界だと想定して、今現在、科学者達は日夜研究に没頭しているのです。

いかがでしたか?

あなたの常識がひっくり返ってしまうような話だったかもしれませんね。

自分が常識だと思っていても、実はそうではないという事はいくらでもあるんです。

「そんなはずない」と頭ごなしに否定するのではなくて、理解を深めようとすることで、あなたの世界が無限に拡がっていくのです。

スポンサーリンク

おすすめの記事